1型糖尿病とゆるゆる糖質オフ生活

1型糖尿病を発症した筆者による糖質オフ商品の紹介

おいしい!リンガーハットの糖質30%オフの長崎ちゃんぽん

f:id:YOSHIO1010:20190926230330j:plain

こんにちは、YOSHIOです。

今日の夕飯どうしようかな~ってフラフラしていたら、家の近くに長崎ちゃんぽんで有名がリンガーハットができていました。

ふらっと入ってみたら、麺を低糖質麺に変更できるとのことだったので、さっそく試してみました!

 

 

 

糖質30%オフの低糖質麺

ちゃんぽん類を+100円で低糖質麺に変更できます。

皿うどんは低糖質麺にはできませんので注意です!

小麦粉の量を減らし、難消化性でんぷんを使用することで糖質量を減らしているとのこと。

ちゃんぽん麺は糖質55.8g、低糖質麺は糖質37.0gで約30%オフとなっています。

 

詳しくはリンガーハットのホームページに記載があります。

糖質約30%オフ、食物繊維量約8倍にアップ!「低糖質ちゃんぽんめん」3月1日より提供開始 | 長崎ちゃんぽん リンガーハット

 

実食・感想

星:★★★★☆

 

注文!

f:id:YOSHIO1010:20190926230330j:plain

自分が注文したのは「野菜たっぷりちゃんぽん」の低糖質麺です。

麺が見えない(笑)

野菜が山盛りです。

野菜だけでなく、さつま揚げや豚肉もしっかり入っています。

また、野菜たっぷりちゃんぽんには2種類のドレッシング「しょうが」「柚子胡椒」がついており、味変しながら食べることができます。

 

スープ

f:id:YOSHIO1010:20190926232305j:plain

まずはスープから。

豚骨スープベースですかね。

ただ、魚介の味や野菜の旨味などもして、複雑な味です。

味は濃いめですね。

すごくおいしいのですが、スープも糖質多そうだな―。

当たり前っちゃ当たり前ですが、低糖質麺であってもスープは通常の長崎ちゃんぽんと同じです。

 

低糖質麺

f:id:YOSHIO1010:20190926235242j:plain

麺ですが、見た目はあまり普通の麺と変わらないですね。

低糖質麺ってもっと透明でこんにゃくっぽい感じのイメージでした。

味・食感もほとんど普通の麺と変わりません!

すこーし、口に残るかなー??っていうくらいです。

食べ比べをしたら分かるかもしれませんが、単体だったら違和感ないと思います。

こんにゃく麺や低糖質パスタと比べたら、すごく普通の中華麺に近い味、食感となっています。

 

低糖質麺と言っても小麦粉をベースに作っているのがいいのかもしれませんね。

30%オフってのもちょうどいいかも。

めっちゃ糖質低いけどおいしくありませんじゃ意味ないですからね。

 

ドレッシング

f:id:YOSHIO1010:20190927002311j:plain

ドレッシングは、スープに直接入れる他、こんな感じでレンゲに野菜やスープを入れてから、ちょっと垂らして食べてもOKです。

両方のドレッシングを使いたい場合は味が混じらないように後者の方がいいですね。

 

柚子胡椒ドレッシングに関しては、まんま柚子胡椒ですね。

※ちなみに「柚子+胡椒」ではなく「柚子胡椒」の味ですよ

まず、柚子の香りと酸味がして、その後に唐辛子のピリッとした辛みが来ます。

酸味がそこそこ強いので、かけすぎには注意です!

 

しょうがドレッシングは、しょうがの味よりも酸味の方が強いような。

何の酸味だろう?って思ったけど、ドレッシングなのでお酢の酸味だったのかも。

しょうがの味はそんなにしなかったかなー

 

個人的には柚子胡椒ドレッシングの方が好きでした。

味がはっきりしているからですかね。

 

完食!

f:id:YOSHIO1010:20190927010637j:plain

ごちそうさまでしたー!

スープおいしかったけど、やっぱり糖質心配なので残しちゃいました。

※という割には結構減っているような・・・・

 

今まで食べた低糖質麺の中で一番おいしかったです。

低糖質な感じが全くしなかったですね。

場所的に会社帰りに行きやすいですし、これからちょいちょい活用させてもらいます!